1. HOME
  2. 更新情報
  3. 6kmタイム計測へ。 | happySUP.Life
  • 6kmタイム計測へ。

    2018.12.6カテゴリー: 更新情報SUP日記, タグ: 葉山漕ぎ練

    先日のレース後に、一度6kmのタイム測ってみたいなー、と思っていたのですが、なかなか計測できるほどのコンディションにあたらずでした。ちょっと前の記録ですが、先日行ってきましたので、現状チェックです。

    出発時は、予報通りに風、波ともになし。一色海岸の沖あたりまで行くと、そんなにツルツルではないのですが、まあ漕ぎ続けられるくらいでしたので、6km測ってみました。

    6km1時間は、切れるようになってきたようです。

    ラップタイムは、9分前後をウロウロしつつ、平均ペースで9分27秒/km。先日のレースのときもこのくらいだったので、海で、レースボード(乗れるくらいのもの)での現状タイムが、このくらいのようです。

    平均ストローク率が、40ストローク/分。これは、どうなんでしょうね?ストローク数増えると、速くなる気もしますが、とりあえず、毎回このくらいなので、現状の数値です。

    測ってみたかった、ストローク毎の距離なんですが、2.7mくらい。表になると四捨五入されちゃうので、だいたいです。

    コースは、よく漕いでいる真名瀬から尾ヶ島までの往復です。

    6月頃に普通のボードで漕いだときの平均ペースが10分/kmちょうどくらいでしたので、いろんな要素で「速く、楽に、長く」は改善されてきてはいるようです。

    距離も、なんとか6キロ漕げるようにはなってきました。まだ3キロくらいで一度バテます。さらには、波の向きによって、急に漕げなくなるので、それも含めて、安定したスピードで漕げるようになりたいところです。

    「海のコンディションでレースボードが漕げるように」と思って、今年は漕いできたので、進歩はしているようでよかったです。「風、波がある状況でも行きたい方向に漕げるように」「6kmを同じペースで漕げるように」「8分台で漕げるように」を目指しながら、冬も漕いでいこうかと思います。

    今週末から、寒くなるようですね。そろそろちゃんとウェット着て漕いだほうがよさそうです。いつもありがとうございます。

     

    関連記事

    Pocket