1. HOME
  2. 更新情報
  3. 波と風の中で漕ぎ続ける練習に。 | happySUP.Life
  • 波と風の中で漕ぎ続ける練習に。

    2018.9.1カテゴリー: 更新情報SUP日記, タグ: 葉山漕ぎ練

    葉山で漕ぎ練習してきました。

    今日の目標は「海の3kmで止まらずに漕ぎ続けること」

    ボードは、こちら。風と波がありそうでしたので、レース艇はあきらめて、幅32インチくらいありそうな、安定のサーフボード系です。

    水は、暖かくキレイでした。

    風と波がある程度ある、というのは想定していたのですが、思った以上に、進みませんでした。尾ヶ島までが3kmなので、島までノンストップで、と思って漕いでいくのですが、なかなか近づいてこない。最初の芝崎の岬を越えるまでが長かった。あとでみると、24分ほどといつもの倍くらいかかっていました。

    「なかなかつかない〜」と思いながらも「漕ぎ続ける」目標でしたので、休憩せずに進みます。だいぶ近づいたところで、時間を見るとすでに1時間経過。なかなかつかない訳です。

    もう少しなので頑張るか、とも思ったのですが、向かい風と波で、進まない。約3km地点でしたので、ここまでにしました。小さく見えるのが尾ヶ島。

    こちらは、長者ヶ崎の浜側ですね。ひと休みして、帰りの3kmです。追い風ですが、波は斜め後方からで、なんとも漕ぎづらいですが、横波で漕ぐ練習になりました。

    9月になって海水浴も終わったのと、風強かったせいか、海上で遊んでいる人が急に少なくなり、やや寂しい感じでした。帰り道、OC-1でスイーッと波に乗りながら、気持ちよさそうに一色海岸に向かう人がいましたが、あの人かもしれませんね。海岸側で、何人かレース艇で波の中練習している人も見かけました。元気をもらい、残りの帰路を漕ぎ進みます。

    帰りは、それでも風に押されるので、早かったです。芝崎の岬が、どんどん近づいてきてくれました。無事、到着。

    5.4km波と風の中、漕ぎ続ける練習になりました。16日のマイナビカップは、どのくらいの天気なのでしょうね。楽しみです。

    関連記事

    Pocket