1. HOME
  2. 更新情報
  3. 弘明寺詣&水上和菓子タイムのSUPミニツーリング、行ってきました。 | happySUP.Life
  • 弘明寺詣&水上和菓子タイムのSUPミニツーリング、行ってきました。

    2018.1.15カテゴリー: 更新情報SUPの遊び方, タグ: 横浜SUPツーリング

    先日、穏やかな天気の中、大岡川を上流にのぼった弘明寺で上陸するミニツーリングに行ってきました。

    このコースは、何度か行っているのですが、時期が違うことで、楽しいSUP漕ぎとなりました。今回は、いつも写真協力してもらっているMayuさんの友達Sちゃんの「久しぶりに漕ぎたい」のリクエストを元に漕いできました。

    大岡川から弘明寺へ上陸

    いつものように横浜大岡川の桜桟橋を出発します。

    1kmほどの蒔田公園でひと休み。

    水分補給してから、一応ターン部活動しておきます。

    弘明寺に向けて、狭くなる水路を進みます。

    毎回、写真を取りたくなる橋の下を通過します。

    この時期は、桜も紅葉もありませんが、両脇の草木が雰囲気を変えてくれます。

    潮もぎりぎりな感じでしたので、浅瀬を避けながら、親水階段に到着です。

    弘明寺詣&和菓子調達

    弘明寺商店街、12月の20km漕ぎで立ち寄った時は「スノーマン」でしたが、1月前半は「迎春」ですね。

    弘明寺は、まだお正月の賑わいが残っておりました。ちなみに僕は「大凶」のようでした…「今日」を「大事に」いきていこうかと思います。

    参拝したら、弘明寺の手前にある「濱うさぎ」で、今回も和菓子を購入。

    親水階段で軽くティータイムをと思っていたのですが、意外と時間がたっており「のんびりしていると潮が引いてしまいそう」。かと言って「あせって食べるのも落ち着かない」という状況。そこで「とりあえず出発して、水上の暖かい陽向で食べたら」というSちゃんのアイデア採用でいそいそと出発しました。

    しばらく行くと、いい感じの場所を発見。ボードをつないで、水上で和菓子タイム。

    「いちご大福」映えますね。

    「麩まんじゅう」は、見ためは地味なのですが、しっとりな皮とこしあんで、とっても美味しかったです。

    日が当たっていたのでポカポカと暖かく、引き潮でゆるーく流されながら進むので、なんだか心地よい休憩タイムになりました。

    帰りの楽しみ

    このコース、帰りはあまり変化がなく、似たような橋も多く「もうすぐ桟橋着くかな」と思いながら漕ぐとなかなかつかない、というやや飽きやすいコースなんです。

    そこで、いろいろやってみながら帰ります。Sちゃん、の「一本橋」の真似。欄干の形とバッチリですね。

    僕は、楽しげな橋脚があったので、ターン部活動です。

    そんなことをしながら、無事桜桟橋に到着です。

    何度かいっている弘明寺上陸コースでしたが「新年の雰囲気」「水上和菓子タイム」「たくさんの水鳥」など、また違った発見のあるミニツーリングとなりました。

    仕事もあってなかなか都合がつかずに、ひさしぶりのSUPとなったSちゃん「気持ちよくて、楽しかったー^_^」とのご感想でした。お天気も味方してくれて、楽しめましたね。良かったです。Sちゃん、Mayuさん、おつかれさまでした!写真もありがとうございました。感謝です。

    関連記事

    Pocket