1. HOME
  2. 更新情報
  3. 横浜みなとみらい大岡川でSUP20km漕ぎ第二弾、行ってきました。 | happySUP.Life
  • 横浜みなとみらい大岡川でSUP20km漕ぎ第二弾、行ってきました。

    2017.12.17カテゴリー: 更新情報SUPの遊び方, タグ: 横浜SUPツーリング

    横浜みなとみらい大岡川でSUP20km漕ぎに行ってきました。今回は、水辺荘さんのリピーターさん向けの企画として開催させてもらいました。

    前回は「横浜大岡川全部のせ」の楽しみがありました。今回は、潮のタイミングやメンバーの違いで、また違った楽しさとなりました。

    今回一緒に漕いだのは朝SUP率の高い「漕ぐことが好き!」という方々でした。

    途中向かい風や潮の影響もあったのですが、予定どおり10時出発16時到着で、快適な漕ぎ三昧となりました。写真とともにコース紹介しておきます。

    風もなく順調なスタート

    まずは、全体の流れなど確認しながらのブリーフィング。「とにかく長い距離を漕ぎたい」「ペース配分がわからないので、スピードは抑えめで漕ぎます」「前回の20kmが楽しかったから」とそれぞれの意気込みをお聞きしつつスタートです。

    このときは、みなさん「ゆっくりめで漕ぎます」と話していたのですが。。。

    桟橋を予定通り、10時にスタート。お見送りのNaokoさん、写真ありがとうございます。

    まずは、大岡川を下流に下りみなとみらい方面に向かいます。いつもの朝漕ぎルートから、右手に入り、象の鼻パーク方面へ。午前中は、風もなく、フラットな水面を漕ぎ進みます。

    象の鼻パーク手前のポイントで、いったん休憩。スタート時の気温は、10度ほどでしたが、2kmも漕ぐと暑くなります。

    上着をぬいで温度調整しながら、すぐに出発です。象の鼻パーク前をグルッと漕ぎ回ります。

    あらためてスタート!という感じで、みなとみらい方面に向かいます。

    水面が近いので、散歩中の方々ともご挨拶。

    そのまま、みなとみらいのインナーハーバーを一周します。

    冬は、水の透明度も高く、漕いでいても気持ち良いです。

    ヴェネチア号や漕ぎモードのサンタSUPさん達とスレ違いながら、大岡川を上流に戻ります。

    桟橋にてペースなど確認してみると「まだまだぜんぜん平気ですね」という声を聞きつつ、すぐに蒔田公園に向かいます。

    蒔田公園前にていったん休憩。1時間30分ほど経過。

    みなさん、ぜんぜん平気そうでしたが、Tatsuyaさんがエネルギー切れてきたので、おやつを少しとりつつエネルギー補給です。

    中盤|掘割川から根岸湾へ

    前回は、このあと弘明寺向かって上陸休憩でしたが、今回は、満潮が15時ごろのため、先に掘割川を通って根岸方面に向かいます。

    午前中の無風状態から一転して、強めの向かい風が吹いて来る中、ほぼストレートな掘割川を、集中して漕ぎます。

    このあたりから、Mさん&Yさん、調子が出てきたとのことで、二人でシンクロしながら先頭を安定したペースで漕ぎます。

    僕もがんばって漕いでいたのですが、ぜんぜん追いつかず、いいペースで引っ張ってもらいました。

    蒔田公園から1時間ほど漕いで、根岸湾に到着。

    工場群、ヨットハーバーをチラッと見学させてもらいます。

    八幡橋付近まで戻り上陸休憩。

    八幡神社で日々の無事漕ぎを感謝です。

    コンビニで食料を仕入れ、軽くお腹に入れながら、30分ほどの休憩で出発です。Yさん、Mさんのクイックブレードのパドルをかりて、試し漕ぎ。欲しくなりますね。

    蒔田公園まで戻り、弘明寺に向かいます。蒔田公園にて、一時休憩。だいぶ風で流されます。一応、ターン練習しておきます。

    途中風もありましたが、先頭でひっぱるMさんが、力強く、安定して漕いでいきます。

    弘明寺上陸からゴールまで

    1時間ほど漕いで、弘明寺上陸です。潮も満潮少し前で、ちょうどよいタイミングでした。

    弘明寺商店街では、スノーマンがお出迎え。

    今回は、みなさん商店街は来たこともあるので、見学なしで、おやつに和菓子やお茶を購入です。

    親水階段にてひと休み。

    補給後は、弘明寺を出発です。

    あとはゴールの桜桟橋までノンストップで3.5kmほど。

    後半もペース衰えず、みなさん元気にゴールです。

    移動距離23km、5時間40分でした。

    たっぷり漕ぎました。総移動距離23km。10時出発、15時40分帰着。漕ぎペースは、9分/kmから11分/km台。長めの休憩は30分ほどを2回。5時間40分のツーリングとなりました。

    「漕ぐこと自体、好き」で「ほぼ漕ぐペースが同じくらい」な方々が集まった今回の20km漕ぎ。「とにかく、長い距離を漕ぎたい!」というご要望のもとそれぞれ「まわりのペースを気にせずに、好きなペースで漕げたのが楽しかった!」とのご感想でした。

    途中結構な向かい風もありましたが、それも逆に燃えてくる、という方々とのツーリング。僕もこぎ三昧で、満喫できました。

    充実した内容の横浜のコースを、コンパクトに漕ぎきれた感じが良かったです。

    終わってからの乾杯も早めにスタート早めに上がって、翌日の漕ぎ予定や仕事に備えて、解散です。

    「のんびりと自然やコースを楽しむ漕ぎ」も良いですが、「とにかくたくさん長く漕ぐ」というのも、また違った楽しさがあってよかったです。

    一緒に漕いだ皆さま、ありがとうございました。なかなか同じくらいのペースで漕げる人が集まることもなかったので、とっても楽しかったです。写真もありがとうございます。たくさん使わせていただきました。またロング漕ぎや海漕ぎなどご一緒できたら嬉しいです。感謝です。

    関連記事

    Pocket